自営業の概要

そもそも自営業って何?

アンケートの職種欄に「自営業」という選択肢があるのを見て、どんな職業なのだろうと考えたことはありませんか?自営業とは、会社に属さずに自分で事業を行っている人のことを言います。自営業に含まれる人は、…

Read Detail...

個人事業主やフリーランスとの違い

個人事業主とは税務上の所得区分のことを言います。株式会社や合同会社といった法人を設立せず、その言葉の通り個人で事業を営んでいる人のことです。得た収入の所得区分は個人の事業所得となり、これを申告する…

Read Detail...

自営業者の年収

スタートは赤字になることがほとんど

自営業を志すその中には、その年収に憧れる人も少なくありません。従業者は、会社員に比べる年収が高くなる可能性があるため会社員をやめて自営業者になろうとする人も多いわけです。ただ、初めからいきなり会社員の年収を超えることはまずないと言って良いでしょう。 自営業者は、大抵の場合最初の1年から3年間は赤字が続きます。ひどいときには、5年以上赤字になることもあります。そうだとすれば、最初から赤字にならないようにしっかりと金銭面での準備をしておかなければなりません。最初の赤字の期間を予想すると、おおむね3年間分ぐらいの生活費位を用意しておく必要があります。理想としては、自分でお金を貯めるべきですがそれが難しければ借り入れをすることもできます。

年収を上げるためのポイントとは

自営業者が年収を上げるときのポイントの1つは、キャッシュポイントを明確にすることです。キャッシュポイントとは、お金が稼げるポイントになりますが例えばより多くの年収を手に入れたい場合にはお金が持ちが集まる仕事をするのが良いでしょう。よくある例としては、お金持ちが通うような貴金属店などがこれにあたります。 ただ、この場合に注意したいのは、お金持ちのレベルにお店の雰囲気を合わせることが必要になります。例えば、お店の作りがおしゃれでしかも誰でも気軽に入れるようなところよりも隠れ家的なお店の方がお金持ちに人気がある可能性が高いわけです。このように、事前にどのような人たちと付き合いたいかを想定してビジネス計画を考えていく必要があります。

フランチャイズは良い条件

フランチャイズは様々な援助を受ける事が出来ますので、条件としては非常に良い契約となっており、利用する方は多いです。

自営業の注意点

自営業になる前の準備が重要

自営業になる前の準備で重要なのは仕事を確保しておくことです。自営業を始めたからといって、何もしないですぐに仕事が決まることはほとんどありません。そのため、自営業は準備では顧客を見つけておくことが大…

Read Detail...

自営業のメリット

自営業のメリットは時間が自由になる点です。勤務時間があるわけではないので、仕事が終わればそこで作業を止めてしまっても問題ありません。請け負った仕事が終われば、あとは自由な時間にできます。特に仕事が…

Read Detail...

自営業のデメリット

自営業でビジネスをするにあたり、まず注意したいのは代表者の体調管理です。ビジネスプランが有望だとしても、代表者が働けなくなると事業がストップしてしまうおそれがあります。十分な数のスタッフを雇い、教…

Read Detail...